初めてのふるさと納税が、初めての寄稿のきっかけになった話

ふるさと納税,初めて,ブログ,おすすめ
ふるさと納税やってみよう!


f:id:bannpa18:20190114164952j:plain
こんにちは、
いなほです。


2018年も残り6時間ちょいですが、今年のふるさと納税は頼み終えていますか!!??まだ間に合います!

私は2018年の秋に初めてふるさと納税をしました。

始まった当初から興味はあったんですが、手続きなどがちょっと億劫で行動するのが遅れました。。

でも、ふるさと納税やって良かった!

それは返礼品が貰えるからだけでなく、朗報がありました。

《目次》

  1. ふるさと納税の寄稿募集!?
  2. できるチャンスは即決が吉!
  3. 初めてのブログ記事寄稿の感想
  4. まとめ:ふるさと納税しよう


1.ふるさと納税の寄稿募集ツイート

そうです、ツイッターで「ふるさと納税」がテーマの寄稿募集の投稿を発見したんです。

【寄稿募集 (ブロガー限定)】
・記事単価: 3,000 円
 支払い: 振込、amazonギフト券

・条件: 今年ふるさと納税したブロガー

・記事内容: 今年のふるさと納税まとめ (どんな返礼品をもらったか、どんな観点で選んだかなど)
 例: https://t.co/DeypnpGxTg — てっぺ@完済者 (@teppesmn) December 27, 2018

どんぴしゃの条件でした。 



寄稿を募集していたてっぺさん(てっぺ@完済者 (@teppesmn) | Twitter)は、

「ふるさと納税」や「副業」「資金運用」などお金の知識を発信するブログを運営している方。副業でサイト運用してるので、すごいですよね〜

toushi-shakkin.com

私はてっぺさんの事をツイッターで知って、ブログからも資金繰りを勉強するところでした。

タイムラインを見ていると寄稿募集を見つけられる、ツイッターにも色々な活用法があります。 

2.できるチャンスは即決しよう 

即決してDMした後に、

(そういえば返礼品1品しか受け取ってないけど大丈夫だろうか・・・)

と心配になりてっぺさんへご相談。

「1品でも、初めてのふるさと納税の感想も書けるし大丈夫ですよー」

・・・・優しい!!

すでに他のブロガーさんも投稿されていたので、ベースとなる記事は作って他のブロガーさんと比べて記事内容など十分かチェックしながら、ドキドキで記事を作りました。

そして、無事寄稿を終えることができました。



3.初めてのブログ寄稿の感想

まずは初めての寄稿にも関わらず、ツイッターでオープンな募集と寛大な受け皿で迎えてくれたてっぺさんに感謝!

自分の記事で何かの対価を貰うという貴重な経験になりました。

条件が揃っていることは即応募するのが良いですね。

2019年もそのスタンスを続けようと思います。

今回の寄稿をすることで、

・ライターに寄稿をお願いするときの依頼の出し方

→外注する時は具体例を示すの必須

→記事条件を分かりやすく提示

→投稿の方法までスムーズにリード

・お礼の形は色々便利なツールが使える

→Amazonギフト券

 など勉強になりました。

普通に寄稿もできて、ふるさと納税の体験もできたら一石二鳥なので、まだ試したことのないブロガーさんにオススメです。

寄稿記事を読む→

2018年初めてのふるさと納税で巨峰 3kg詰め合わせをゲット!

他のブロガーさんのふるさと納税の記事まとめを読む→

【ふるさと納税の始め方】初心者にも分かりやすく解説するよ (=゚ω゚)ノ

まだふるさと納税寄稿は募集しているようでしたので、ぜひぜひ応募してみてください!



4.まとめ:ふるさと納税しよう

今回の話、結論ふるさと納税は損しないw

ということで、再掲です。

2018年初めてのふるさと納税で巨峰 3kg詰め合わせをゲット!

【ふるさと納税の始め方】初心者にも分かりやすく解説するよ (=゚ω゚)ノ

寄稿記事にも書きましたが、ふるさと納税って本当に良い施策なので。

よく分からないから手を出せない、という人はてっぺさんのブログを見ながらふるさと納税を始めてみたらどうでしょう?

ふるさと納税以外にも、投資信託や金融関係の情報も発信しているので自分のお金のことの勉強になります。

私もてっぺさんブログがきっかけで迷っていた投資信託をセゾン投信に決め、始めることができました。何かを決めるきっかけがブログという場合も多くありますね。

ここを見てふるさと納税申請&勉強しましょう。



有益情報や活動報告をお届けします。

私は法人営業の仕事をしながらコンテンツを作っています。

ネットの無い時代だったら間違いなく私はビジネスを学ばずに生きていました。

今、周りにビジネスを真似できる人がいないとか、関係ない時代になっています。

なぜならインターネットがある環境は、誰しも挑戦するチャンスが与えられているからです。中学生であろうと、働くお母さんでも、定年退職した人でも。

副業やコンテンツ制作に憧れを持ちつつ行動できてないのであれば、それはその人のせいです。実はそこまで求めていないなら、私はそれで良いと思います。

行動したい!でも結果動けていない、結果が出ず継続できない。

そのパターンは勿体ないはず。やり切れていない点を自省できるはずです。

私もそんな人間で、中学生の頃に小説家になりたい!と思っても作品を作ってどこかに投稿するという行動までしてなかったです。

せいぜい中途半端に書きかけて、辞めます。

集中して行動し結果を出している人、たくさん見てきました。

それに対し私はまだコンテンツ作りに関してはヒヨコ状態です。

ただ学びアウトプットする過程で

・情報の取捨選択

・コンテンツの作り売るまでの具体的な過程

・行動をやりきるモチベーションの保ち方

などを知り、副業としてだけでなく本業にも活かすことが出来ています。

0→1までの過程を一番フレッシュな状態で発信できるのが今の私です。

確実に歩を進めていく私を見てモチベーションをあげるため、誰かのライバル相手になれるのも私です笑 

そこで、副業をしたい・コンテンツを生み出したい人のためにLINE@限定で進捗状況なども共有しようと思いました。

よりクローズな空間の方が、あなたが動くためのきっかけになる可能性が高まるからです。

まずはLINE@へ登録していただくだけで大丈夫です。

友だち追加

ただ、私が作っているコンテンツの性質上、「豆本」ファンの方もいます。定期的に豆本情報も発信しますがご了承ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が面白かった!と思ったら

SNSなどでシェアしていただけると嬉しいです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です