タングルティーザーの効果:ヘアブラシ変えただけで髪が想像以上にサラサラになった話






こんにちは、いなほです。



最近購入した「TANGLE TEEZER」というヘアブラシが最強すぎたので、そのレビューと考察です。

《目次》

1、TANGLE TEEZER とは

2、事例で分かる「遅れた参入」でも勝てる


TANGLE TEEZER とは

こんなヤツです↓



友達と東急ハンズに行ったときに、

「これめっちゃサラサラになるよ」と教えてもらいました。



そのときは帰省中で荷物が多くなるのが嫌で買わなかったのですが、

帰省後、近くの東急ハンズでまた見かけて、購入。



身近な人の口コミが一番最強の広告だと思ってます。



で、このTANGLE TEEZERっていうのはヘアブラシなんです。

ヘアブラシだけど、2300円+税します。

パッと見て、クシにしては斬新なデザイン。

このピンクゴールドの部分が色々デザインあります。

イギリス生まれのヘアケアブラシ。

このブラシ部分がすごいのか、使うと髪のさらさら具合が全然違います・・・。



友達に話されたときも

「めっちゃサラサラになる!」

と興奮気味に言われて



普通ヘアブラシでそこまで言うことあります??



友達の妹も同じものを持っていて、リピートするところだったとか。



どんだけすごいんだろうという興味で買ったんですけど、



これは万が一無くしたら禁断症状が出るレベルで他にないツヤが出ます。



ちょっと良いトリートメントをした後、みたいなさらさら具合です。

私は人生で叶える100リストに

「大人の女性を磨く」に入れているので、少し前進した気分です。

【叶えるために】人生でやりたい100のリスト

トリートメント後の状態をヘアブラシ1つで出来ると思ってもらえれば、その凄さがわかるかと思います。



ヘアブラシをサッと使うだけでトリートメントした後みたいになるなら、この価格も納得だなと。

ちなみに、ヘアブラシはフタ付きとフタなし(コンパクト)があります。

私が買ったものよりコンパクトなサイズもあるんですが、

持ち運びするときはフタ付きがいいかな〜と思ってそちらを購入。



事例で分かる「遅れた参入」でも勝てる

「ヘアブラシ」「くし」ってもうずっと昔からある商品です。



流行りだとか、オワコンだとか言われる以前に必要な必需品。

そんなアイテムでもまだ商品改善の余地があるということに驚きでした。



良いものを作れば口コミで広まって売れる。

その典型的な事例でした。



「ヘアブラシはもう出尽くしている」

と考えるよりも

「今よりさらに良いヘアブラシは出来ないか?」

考えられた結果で、この事例だけでも挑戦する意欲になります。

「今より良い」が、ヘアブラシだと「髪がよりさらさらになる」という点。

技術開発を経て、人気商品になりました。



ブログやコンテンツマーケティングなども、すでに先人は多いですが

真似して、より良いものを作れないか?

考えながら精進したいところです。



毎週日曜日、有益情報や活動報告をお届けします。

*月末の週だけお休みです。

私は法人営業の仕事をしながらコンテンツを作っています。

ネットの無い時代だったら間違いなく私はビジネスを学ばずに生きていました。

今、周りにビジネスを真似できる人がいないとか、関係ない時代になっています。

なぜならインターネットがある環境は、誰しも挑戦するチャンスが与えられているからです。中学生であろうと、働くお母さんでも、定年退職した人でも。

副業やコンテンツ制作に憧れを持ちつつ行動できてないのであれば、それはその人のせいです。実はそこまで求めていないなら、私はそれで良いと思います。

行動したい!でも結果動けていない、結果が出ず継続できない。

そのパターンは勿体ないはず。やり切れていない点を自省できるはずです。

私もそんな人間で、中学生の頃に小説家になりたい!と思っても作品を作ってどこかに投稿するという行動までしてなかったです。

せいぜい中途半端に書きかけて、辞めます。

集中して行動し結果を出している人、たくさん見てきました。

それに対し私はまだコンテンツ作りに関してはヒヨコ状態です。

ただ学びアウトプットする過程で

・情報の取捨選択

・コンテンツの作り売るまでの具体的な過程

・行動をやりきるモチベーションの保ち方

などを知り、副業としてだけでなく本業にも活かすことが出来ています。

0→1までの過程を一番フレッシュな状態で発信できるのが今の私です。

確実に歩を進めていく私を見てモチベーションをあげるため、誰かのライバル相手になれるのも私です笑 

そこで、副業をしたい・コンテンツを生み出したい人のためにLINE@限定で進捗状況なども共有しようと思いました。

よりクローズな空間の方が、あなたが動くためのきっかけになる可能性が高まるからです。

まずはLINE@へ登録していただくだけで大丈夫です。

友だち追加

ただ、私が作っているコンテンツの性質上、「豆本」ファンの方もいます。定期的に豆本情報も発信しますがご了承ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が面白かった!と思ったら

SNSなどでシェアしていただけると嬉しいです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です