マンガでわかる!,10代に伝えたい名言集

おすすめの本

大人でも教養が身につき前向きになれる「マンガでわかる!10代に伝えたい名言集」レビュー





マンガでわかる!,10代に伝えたい名言集,大和書房,定政敬子,北谷彩夏

こんにちは、いなほです。

本屋で見つけて買いました。



マンガでわかる!10代に伝えたい名言集レビュー


なぜ買ったかというと、

ライティングの勉強に使えそう、が最初の理由。



「10代に伝えたい」=分かりやすい言葉や表現の仕方・・・のはず!



あと、名言を読むのはフツーに好きなので買ってみました。

落ち込んだ時にネットで名言集を漁るのは私だけじゃないはず!



結果、ライティングの勉強だけじゃなくて一石三鳥でした。

大人でも買う価値あり。



ということで、「大人が買っても為になる」この本の良いところ3つ挙げます。


分かりやすいライティング力を学べる

ブログ書く方向けのメリット。

名言をまとめたサイトなどもありますが、この本は偉人のストーリーも分かりやすくまとまっています。

歴史ってストーリーで1ページに収めて書こうと思うと、けっこう難しいかと。

大量の名言が書かれていますが、

本の構成は、「ひとりぼっちの君へ」などそれぞれのシチュエーションに贈られる、勇気づけられる名言が3、4つ選ばれています。

そのうち1つの名言を過去の偉人のストーリーも掘り下げて書かれてます。

で、これがわっかりやすいんですよ~~~

右側が漫画で描かれた名言1つ、

左のページにストーリーも分かる別の名言1つ、なんですが、

ブログをせっせと書く身としては左側のストーリーページを参考にしたい。


教養も身につく

読んだ内容はすぐ人に話してもいいくらい、分かりやすくまとまっています。

=自分の教養としても身につきます。

もともと私は学生時代は暗記だけの歴史が苦手でした。

大人になって、添乗員の仕事をするうちにやっと慣れてきたくらい・・・

そもそも歴史の説明の仕方が面白く感じない!歴史背景の説明多すぎ!

という人ほど、読みやすいと思います笑



個人的には、偉人たちの名言やストーリーから自分の経験とかぶるところはないか?

考えて、自分なりの名言というか、人生哲学を作っていけたらな~、と思いました。



3、前向きになれる

シチュエーションのテーマの中には

「やさしさについて」とか

「あきらめないこと」とか

大人になってからもグサグサ刺さるシチュエーション多いです。



私も今の自分がぶち当たってる壁と照らし合わせて、先人から励ましのエールをもらう感覚でした。



名言自体、前向きなものが多いので

読みながら、

「これは!」と思うものを書き写すうちに

すごくエネルギーをもらいました。



いま思うように結果が出ない人とか

やる気と行動が上がらない、モチベーションをあげたい人とかにもおすすめ



大人が買っても為になるので、親子で読めたら本当に良いと思う・・

ノートに落とし込んだので、もういっちょ自分ゴトに落とし込んでいきます!!





いまの自分から少しでも変わりませんか?

もともと私はすごく人見知りで、そんな自分が嫌でした。

幼稚園や小学校の低学年までは良かったのですが、中学生になったあたりで人見知りに。

先輩に対して敬語を使うというタイミングで、家族の中では一番上の私は年上の人への接し方とか全然わかりませんでした。

合わせて、年上なら誰でも敬語じゃないといけないと思い込んで

おばあちゃんにも敬語、何を話していいかだんだん分からなくなっていました。

高校生になってアルバイトをした先でも、仕事は一生懸命やっても年の近い人と深く仲良くはなれず

よく分からない人見知り状態が続いていました。

ただ、私には「変わりたい」という意思がありました。

こんな自分を変えたくて仕事はガッツリ接客業の添乗員(ツアコン)をしたり

プライベートで副業の世界や起業家の方と会う機会に恵まれどんどん刺激を受けたり

少しの「変わりたい」という気持ちの積み重ねが

私を大きく成長させてくれました。

まだ、もっと、私は前に進みたい。

私の信念は下記の3つ。

・旅行中に死ぬなら本望

・人生は探検でありパーティのように楽しく

・社会に価値を提供したい=稼げる人間になりたい

いま私は営業という普通に会社で働く傍ら、こうしてコンテンツを日々作っています。

それは「資産」という概念を知ったから。

成長していく過程で

「稼ぐ」ということ

「本質を学ぶ」ということ

まだ勉強している最中ですが、少しずつ分かってきました。

いまの時代でなければ、私は普通の生活をして過ごしていました。

でも、今インターネットがある環境は、誰もが挑戦するチャンスがあります。

中学生であろうと、働くお母さんでも、定年退職した人でも。

私もそんなラッキーな時代に生まれたからこそ、挑戦できているうちの一人です。

副業やコンテンツで稼ぐということから

まずは世界を広げるために

成長していきませんか?

私も少し前まではそうだったのですが、成長するにはまず「知る」ことが大切です。

「知る」ことすらしなければ、「変える」こともできません。


私は日々コンテンツ作りで

ただ学びアウトプットする中で

・情報の取捨選択

・コンテンツの作り売るまでの具体的な過程

・行動をやりきるモチベーションの保ち方

などを知り、副業としてだけでなく本業にも活かすことが出来ています。

0→1までの過程をあなたに伝えることができるのが私の強みです。

モチベーションをあげるため、ライバル相手になれるのも私です笑 

そこで、自分を変えたい・副業をしたい・人のためにLINE@で「自分を変えるため」の話なども共有しようと思いました。

こちらで要望などあれば、質問にもどんどん答えていきます。

もちろんただ情報を受け取るだけでもOK

自由なスタイルを尊重します。

「自分を変えるため」に私がしてきたことを、今まとめております!完成まではLINE@でお待ちください。

友だち追加

ただ、私が作っているコンテンツの性質上、「豆本」ファンの方もいます。定期的に豆本情報も発信しますがご了承ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が面白かった!と思ったら

SNSなどでシェアしていただけると嬉しいです。



関連記事

  1. おすすめの本

    池上彰「知の越境法」レビューと結果を出すために大切な事

    成功するための考え方とグローバル時代の生き方を学ぶ。…

  2. 山ちゃん,南海キャンディーズ,天才はあきらめた,感想,口コミ,面白い

    おすすめの本

    山里亮太「天才はあきらめた」〜劣等感や嫉妬は強いエネルギーになる〜

    南海キャンディーズの山ちゃん(山里亮太)の著書「天才はあきらめた」を読…

  3. 美輪明宏,紫の履歴書,本,コンサート,昔

    おすすめの本

    美輪明宏の昔、コンサートを知れる勇気を貰える本「紫の履歴書」

    美輪明宏さんの幼少期からのエッセイ「紫の履歴書」を読みました。多くの若…

最近の記事

  1. KITTE,マルノウチリーディンったスタイル,東京駅,ブックカフェ,東京
  2. 毎日,楽しく,生きる
  3. 日記,読み返す
  4. Photoshop,製本,ページ,作り方,写真
  1. 豆本,異業種交流,製本,作り

    ブログ

    4月13日(土)14日(日)豆本作り講座×異業種交流会 します!
  2. PDCA,鬼速PDCA,一生食えるプロのPDCA,社会人,仕事

    仕事/営業

    仕事が遅い・終わらない!でも定時退社を目指せる、PDCAの回し方
PAGE TOP