理論,ノウハウ,ビジネス

考え方

理論やノウハウを実装できないと全部ムダになる





いなほ,豆本,作り方,ビジネス
こんにちは、
いなほです。

今回は学んだ理論やノウハウってちゃんと活かせてますか?という話を・・・。自戒を込めて。



貯めるだけは時間の無駄

まず、時間は有限です。

誰にも平等に与えられますが、無限には無いです。

だから、時間を大事に使いたいですよね。



日々感謝して生きる、とかもそうですけど、なるべく必要のない時間は削いでいきたい。

私はなんとなーく図書館に行って気になる本をゆっくり読むのが好きでやっていて、それは趣味としては良いです。

でも、「何かを改善するための答えを探してる」なら、なるべく早く解決策は見つけるに越したことはないです。



ネットでも本でも、丁寧にまとめられた情報は多いです。

広く、浅く、たくさんのノウハウが載っている本を、私も何度か購入したことがあります。読むだけだとただのノウハウコレクターになってしまいます。

私の場合だと「MBA100の基本」とかをビジネスの勉強にと思って買いました。ボリュームもあって読み応えがあるけど、買った当時は活かせなかった。

もちろん勉強になる、なるけど、今、私が勉強すべきはそこなのかな?っていう。

時間があるとか、余分に空いた時間に読むなら良いと思う。



時間は無限にないから、「やりたいこと」「いまの自分の課題」というゴールに対して「最短で進める」ツールとして本を使えるともっと良いのかなと。

「自分に必要な」本や情報源を選ぶ必要があると感じます。

情報自体は簡単に調べられる世の中ですしね。



世の中には大量のノウハウや理論がある

多くの先人が残してくれた理論やノウハウはすごく価値があります。

しかし全てが全ての人に当てはまり、役立つ訳ではありません。

人それぞれの状況に応じて、使えるノウハウがあります。

なので「何が正解」かを探すために大量の情報を取っていくんじゃなくて、何が「今の自分」に必要なのかをまず見極めないといけません。



実装するには、自分の立場や課題を知る必要がある

さっきから書いている私の主張は「時間を節約するために、考えた上で必要なノウハウや理論を仕入れる」という話です。

星野リゾートを運営する星野社長も、経営方針を決めるときは「何か課題に直面した時に、教科書となる理論や参考書を探し出して徹底的に真似る」そうです。

ネット上の情報を見ていると、いろいろな主張があって「どれを信じれば良いのかわからない」状況に陥ることもあるかと思います。



発信している人はそれぞれの立場での成功パターンや経験を話しているので、どれも正しいっちゃ正しいんだと思います。

ゆで卵を作る時に、完熟が好きな人は15分茹でるし、半熟を作りたい人は8分くらいで止める。どちらも「卵を美味しく食べる」という目的は成功してる。

ひとえに稼ぎたい、という目的にも色んなルートがあり、ノウハウや理論がある。全部やってるとボヤけてしまう。



客観的に今の自分の現状を見て、足りないものは何か仮説を立てて、必要なノウハウを仕入れる。

大事なのは、いま私にとって「完熟卵」と「半熟卵」どっちが欲しいのか自分の欲しいものを明確にして、完熟卵欲しいわってなったら「何分茹でればいいんだろう?」って調べればすぐじゃないですか。

例えが生活レベルすぎるかもしれない笑

それぞれ茹でた卵を3種類食べてから、「あ、完熟が良い」ってのは卵がたくさんないと出来ない。卵ならいいけど!時間だとそれだけで3倍かかっちゃうし。



私は転職時に営業未経験でスタートしたんですが、「営業設計力と振り返りの力」が足りないと感じてPDCAを理解し直しました。

よく「PDCAを回せ」って話は聞きますが、そもそも実装レベルまで落とし込めてるのか?という。

で、PDCAを徹底して使い込んで活躍してる人の本を2冊読んで見て、「あー私全然これ使えてないじゃん」って気づく訳です。

知るだけじゃダメで、理論の実装は簡単って思わない方が良いです。

一生食えるプロのPDCAposted with ヨメレバ清水 久三子 かんき出版 2019年01月23日 楽天ブックスで調べるAmazonで調べるKindleで調べる



課題に対して、ブレない戦略のために理論やノウハウがある

これは星野社長の本でも書いていたんですが、理論で成果が出てくるには時間もかかるため、途中でブレないためにも理論を信じてやりこむそう。

どーしても、おんなじことやるのって人は飽きるはずなんです。

「毎日これ続けてて意味あるのかな」とか。

そういう時の指針になりますね。

継続するための理由づけでもあり、ブレずにやることのために理論やノウハウを活かしてみてはいかがでしょうか。



まとめ:活かすまで落とし込もう

小手先のノウハウを仕入れるのでなく、理論やノウハウをいまの自分に徹底的に落とし込んで行動していきましょう。

私も頑張ります。。

理論通りに実行してうまくいけば、人に教える時にも便利です。



ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!





関連記事

  1. 考え方

    就活関係なく「自分の強みはコレ」と言える強さ

    こんにちは、いなほです。「自分の強み探し」だけで…

  2. 考え方

    【叶えるために】人生でやりたい100のリストを作ってみた

    書けば叶うと信じて、人生のやりたい100リストを作りました。…

  3. 月刊モエ,Moe,かこさとし,カラスのパン屋さん,絵本,名作

    考え方

    【月刊モエ/かこさとし特集】続けることでスタートラインに立てる

    月刊モエの「かこさとし」特集で、かこさんのことから学びます。…

  4. ビジネス,勉強,初心者

    考え方

    なんで就職した私が「お金の勉強」を始めたのか

    私が「お金のこと」「ビジネス」のことに興味を持ったきっかけを書いていま…

  5. 考え方

    あなたの「信念・理念」は何?

    自分の「信念・理念」って語れますか?何で大事かまで、書いてます。…

  6. 考え方

    CEOひつじさんつぶやきまとめ

    こんにちは、いなほです。ツイッターの…

最近の記事

  1. KITTE,マルノウチリーディンったスタイル,東京駅,ブックカフェ,東京
  2. 毎日,楽しく,生きる
  3. 日記,読み返す
  4. Photoshop,製本,ページ,作り方,写真
  1. PDCA,鬼速PDCA,一生食えるプロのPDCA,社会人,仕事

    仕事/営業

    仕事が遅い・終わらない!でも定時退社を目指せる、PDCAの回し方
  2. 豆本,異業種交流,製本,作り

    ブログ

    4月13日(土)14日(日)豆本作り講座×異業種交流会 します!
PAGE TOP