副業,ビジネス

仕組み化(DRM)

【初心者向け】副業の仕組み化って?





こんにちは、
いなほです。

今回のテーマは「仕組み化」についてです。

私が掲げている、目指している副業の形でもあります。



それは、「自分の商品」という誰かのためになる、価値になるものを作り

自動で売れる仕組みに当てはめるということです。

ネット上で情報を販売する「情報発信ビジネス」にあたります。




どういうことなのか・・・

少し身近な(?)例で今回は説明します。



すごく突然ですが、、

皆さんは失恋したことありますか?

私はあります。

あまりのショックで当時はGoogle先生に「復縁したい」などのキーワードで検索していました笑

Google,検索,復縁,彼女,彼氏
かなりの人が検索しているんでしょうね・・・

あとは「復縁 方法」とか。

色々なサイトが「復縁するにはこうしたらいい」

「冷却期間(連絡を取らない期間)を置くべき」等々の話が書かれています。



そして、中には「完璧な復縁マニュアルを教えます」という物も。

例えばしたのバナーリンク先のページとかですね。

ゆくゆくは有料の情報商品に辿り着きます。

クオリティは商品にもよりますが、買い手が求めているものを販売して満足してもらっている、という構造がないと成り立ちません。

適当なものを売ってもクーレムになりますし・・・。



今回は「復縁」を例にしていますが、こういう商品って結構ネット上で遭遇しないですか?

正直、私は「うさんくさいページに来ちゃった、戻ろう〜」って感じで

ネットを徘徊していた頃は思っていました。



が、いざ自分が「復縁したい!」という思いで

「何か方法はないだろうか?」とネットで検索しまくった時に見つけた

この「復縁マニュアル」的な商品は

「今の私が求めているもの」として超魅力的です。

商品が売れている、という現実は

それだけ多くの人が求めている、という事でもあると思います。



「復縁したいけど、どうすればいいのか分からない」という特定の悩み(しかも載せたバナーの場合は「女性版」とさらに限定している)

に対して、こうすればいいよ、という

お客さんの悩みを解決できる商品なんです。



あとは人間関係、人見知りを直すためのコンテンツとか

人に相談しにくい=ネットで検索されやすい

ジャンルは、特に需要も高くて商品の数も多いなと感じます。



そもそもリアルで私たちが触れている商品もこうした「問題解決」がベースで作られています。そのネット版。

身体作りで有名なライザップの商品は

「痩せたい/体を鍛えたい」という目的を叶えるもの。



ネット上にある「復縁マニュアル」は

「復縁したい」という目的を叶えるものです。



ネット上の商品の場合、しっかりしたものを形作って

ちゃんと売れるための動線づくりができれば

商品自体は自動で売れていきますよね。



もしくは、自分なりのサイトからオススメの商品を購入してもらい報酬を得るアフィリエイトなどもその1つと言えます。



まずは、「そういうビジネスもあるんだな〜」くらいに知ってもらえればOKです。

豆本のことに加え、ビジネス視点の話も少しずつ発信していきます。



最後までお読みいただきありがとうございました!



関連記事

最近の記事

  1. KITTE,マルノウチリーディンったスタイル,東京駅,ブックカフェ,東京
  2. 毎日,楽しく,生きる
  3. 日記,読み返す
  4. Photoshop,製本,ページ,作り方,写真
  1. 豆本,異業種交流,製本,作り

    ブログ

    4月13日(土)14日(日)豆本作り講座×異業種交流会 します!
  2. PDCA,鬼速PDCA,一生食えるプロのPDCA,社会人,仕事

    仕事/営業

    仕事が遅い・終わらない!でも定時退社を目指せる、PDCAの回し方
PAGE TOP