豆本作り方

【青森旅行】小さなフォトブックを自分で作る流れ

こんにちは、
いなほです。

青森に行った時のことを豆本にしました。



最近気付いたんですが、豆本よりも「小さなフォトブック」とかの方がイメージしやすそうで、いろいろな名前を試しております。

青森旅行の小さなフォトブック

青森,旅行,アルバム,豆本,作り方
表紙も自作

豆本自体はこんな感じです。

表紙は青森県立美術館。フォトジェニックですごく可愛らしかったです。



美術館の写真を含めて、青森旅行をフォトブックにしたら

相性良いだろうなーと思って作りました。

青森,旅行,豆本,作り方
おちょこと同じくらいのサイズ

サイズはおちょこぐらい。

文字も自分で入れて作ってみました。



今回の場合の作り方はこんな流れ。

1、Adobeでページを作成する

2、印刷する

3、豆本を作る



簡単にご紹介します。



1、Adobe Photoshopでページを作成する

Adobe,豆本,旅行,アルバム,作り方
1ページ作成中の画面

無料お試しキャンペーンでAdobeを使ってから、使い続けています。

月額980円コース。



LightroomCCという写真整理ソフトも使えるので

それで写真を綺麗にして、

PhotoshopCCで文字を入れたり

並べたりしてます。



ソフトは他のものでも全然良いです。

写真を並べるだけなら、そのまま印刷でOKです。



編集をする理由は、文字を入れることで旅行先で起こった事を盛り込むためです。ページ作りは遊べるので、オリジナルの色も出ます。



今のところ豆本1ページ分ずつ作ってから、印刷用のA4サイズの白紙に作ったページを並べています。



印刷する

印刷する時は、本体のページか印刷ページの背景どちらかを必ず色づけします。

切る時にこの境目が目印になるので・・・。

青森,旅行,豆本,作り方,アルバム
1枚に複数の製本ページを印刷する

今はコンビニでサクッと印刷してます。



豆本を作る

印刷したものを、後は豆本にするだけ。

コンビニで両面印刷ができなかったため、

裏面同士を貼って1枚のページにしました。

青森,旅行,豆本,アルバム,作り方

白地のアルバムになりました。



この本とは異なりますが、YouTubeに作り方解説動画をあげているので、興味のある方はそちらをご覧ください。



完成

青森,旅行,アルバム,豆本,作り方
自分だけの思い出豆本に。

文字を入れたり、写真の並び方を考えるのも楽しいです。



青森,豆本,旅行,美術館,作り方
余白があるとオシャレに見える気がする。

美術館ページはなるべくオシャレにしたり



青森,旅行,豆本,アルバム,作り方
文字を入れる

旅行先で食べたものを忘れたくないときは、書いてみたり。



趣味の1つとして楽しいのでオススメです!

気になる点などあれば、お気軽にご質問ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!



《豆本の作り方がわかる本はコチラ》

投稿を作成しました 147

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る