敬語禁止の居酒屋に需要はあるのか/いなほ

f:id:bannpa18:20181116230849j:plain

 

ふと「敬語禁止の居酒屋」って需要あるんじゃね、と思いました。

*書き終えた後、そもそもこの記事敬語じゃねーかと気づきましたがご了承ください

 

客と店員の間

上司と部下の間

初対面の人同士 

 

などなど、様々なシーンで「敬語」を使うのがマナーと考える場合が多いです。

この「敬語」に対する価値観は同じ日本人でも差はありますよね。

 

「敬語を使わない店員にイラっとする」という意見に対し、逆に店員は敬語じゃなくてもOKだと思っているゆえの行動なのかなぁと。

 

敬語に対する価値観は地域差や育った環境で違いが出るのは当たり前だと思うので、今後も敬語マナーに対する意見は出るでしょうね・・。

 

前提として、敬語は悪いものではなく素敵な日本文化の一つという認識は置いて

「敬語」が邪魔になるシチュエーションを考えてみます。

・趣味を通じて出会った人との会話(オフ会など)

・上下関係なく仲良くなりない場合

・無意識な縦関係を取っ払いたい

 

大人数のオフ会や集まりってつい敬語になるんですが、同じ趣味や目的で集まっていので、敬語を取っ払らってしまう方が有意義な時間になりそうです。

人見知りや初対面でタメ口を話す人からすると、自分からタメ口でジャブ打つの、結構ハードル高いです。。

 

「ここは敬語使うの禁止な場所なんです〜」と場のルールを作ってしまえば、それなら仕方ないねと無礼の言い訳が生まれて楽になる。

自己紹介程度の触りは敬語だとしても、さっさとタメ口にした方が仲良くなれるのは間違いないと思う。

実際、大学の同じ学年という場であれば、年上が同じ学年でもお互いタメ口でしたし。

 

敬語禁止で交流イベントを主催してる人はちらほら見かけましたね。

目的が仲良くなることなら、そのほうがいいんじゃないかなー