Pinterestを通して学ぶデザイン

いなほと申します。

転職を機に金沢へ引っ越し、会社員をしてるいたって普通の人です。
 何かを学ぶことが好きで、10月にPinterestからつなげた6記事を作成しました。

Pinterestを通して学ぶデザイン

《ざっくり目次》
  • Pinterestってー良質なデザインインプットができるアプリ
  • Pinterestを使うメリットー自分の好みが知れる
  • 良いデザインの紹介ーANA Travel & Life
  • デザインの深堀りー無印やJINSのデザインも手掛ける事務所だった
 

Pinterestって

➡センスの良いデザインを収集でちゃう最高のアプリ。
良いデザインを探すって、けっこう時間かかります。Googleの画像検索もセンスが良いという基準じゃないですしね。
 
興味のあるカテゴリーを選んで、それに元づいて表示されます。
無料&アドレス登録すれば、毎日お知らせメールが届きます。正直毎日くまなくチェックしているわけじゃないですが、そういえば、と気が向いたときに見れるリマインダーみたいな役割になっていてインプットの継続ができてます。
 
Pinterestを知ったきっかけは、フリーランスでエンジニアをしている方のツイート。
Pinterestで自分の好きなデザインをストックしておき、アウトプットの際に参考にする」           
  
美味しい野菜(アウトプット)を育てるには栄養のある土壌(インプット)から。
 
気になった方法は即真似するので、最近よく見ています。
 

Pinterestと起こる良いこと

➡時短&流し見を繰り返し気づく自分の好み

 
一度に大量の情報を目で追う、気に入ったものは保存する。
単純ですが、繰り返していくと自分の選ぶ傾向がおのずと出てきます。私の場合、シンプルな物や色のコントラストが激しすぎない物を選ぶ傾向にあります。そういえば服もそんな感じですね・・・
 
服を買うのと同じで、持っているのにまた赤い服を買ってしまう、みたいな無意識にある自分の好みを知ることができます。あとは純粋に良いものを見ると、目が肥える。
 
意外と好みの傾向とか理由まで話せる人って全員じゃないと思っていて。なんとなく分かっていれば、真逆のジャンル畑にもたまには行ってみよう、とか。
この傾向を深堀りして身近にある似たデザインのものを探してみるのも楽しそうと感じています。
 
また、好きなデザインは「なぜ好きなのか」「なぜ目をひくのか」というWhyで自分に問いていくと、思考力をつける練習にもなると思って意識しています。センスの良いものが揃ってるので、時短でできるインプットも魅力ですね。
 

良いデザインの紹介「ANA Travel & Life」

Pinterestで個人的に目に留まったものを1つご紹介。

ANA Travel & LifeANAの公式HPで見れるエッセイ集のようなページです。

「infograpfhic」と呼ばれるページに私が気になったデザインが掲載されていました。
 
infographic(インフォグラフィック)とはーー
情報・データ・知識を視覚的に表現したものである。

 

意味も単純にインフォメーション(情報)をグラフィック化(視覚化)したものです。
 
説明されてる内容はデータに基づいているので「へぇ~」というトリビア感覚の物が多く、グラフィックで表現されているので読みやすいのが良いところ。
 
雑誌等で何かを図で説明する際などは、誰でも分かりやすいようインフォグラフィックが使われていますね。意外と見かける回数は多いはずです。全然知らないことを文章で読み込んでいくとけっこうしんどいですけど、イラストなどで表現されてるととっつきやすいですしね。
 
そんなインフォグラフィックで旅行に特化して情報を発信されているのがANAの公式サイト。大手サイトなのでインフォグラフィックページ以外の旅行コラムも充実しています。なんとなく旅行先を調べたり、参考にする際に使える。
 
日本の花火大会でどこが有名か、離島で一番観光客が多いところはどこか、など。
雑学として、単純に趣味の読み物としても面白いです。
 
国際線・国内線と日本から各地へ結ぶANAなので、日本の特集から海外のラインキングまで幅広く、海外の方も見る事を想定してか日本語と英語表記を合わせたデザインのものもありました。つまり!英語の勉強にもなり一石二鳥。
詳細は先ほどのリンク先からインフォグラフィックをチェックしてみてください。
 
 
デザインの観点から言うと当たり前なんでしょうけど、どれもテーマに合った色やフォントで説明されておりとっても見やすい。 色々な場面で「インフォグラフィック」を見ていますが、特にレベルが高いように感じました。
 

デザインの深堀り「groovisions

先ほどのANAインフォグラフィックの作者をたどってみました。
作者は「groovisions」というデザイン事務所。
 
作品ページを見てみると、どれもセンスの良いものばかり。
中には「無印良品」や「J!NS」と大手メーカーのデザインもあり、思えばよく目にしているものでした。
 
この記事を書いている机の右側にも「J!NS」の眼鏡箱が置いてあり、妙な繋がりを感じる一瞬。今日知り合った人が実は仲の良い友達の先輩だった、みたいな嬉しい繋がり。
(そこまでつながってませんが)好きな声優さんの昔のキャリアを調べると、あのキャラの声もやってたの!?みたいな驚き。
 
Pinterestはアンテナを張れる手っ取り早い場所ですが、気になった物を深堀りしてみると意外な繋がりを見つける事ができるかもしれません。
 
groovisionsSNSで求人を募集する投稿もときどき見かけました
 デザイナー転職したい方もそういった方面を見るのも一つの手ですね。