ブログ書き方

ネタが浮かんでも詰まる!最後まで書き切るブログの書き方

こんにちは、
いなほです。


これを知っておけば、いざ「ブログを更新するぞ!」と思い立っても

・書きたいネタはあるのに筆が進まない

ということから解放されます。今日はそんな話です。



ブログを最後まで書き切る方法

その方法が「ブログの構成を先に練る」です。



つまりいきなりブログの編集画面を立ち上げて書き始めない、ということです。



私も以前は下記のような流れで、いきなりブログを書き始めていました。

①書きたいネタを思い立つ

②ブログ編集ページを開く

③執筆し始める



この流れの場合、勢いあれば書き切ることができて

途中で書きたいことが分からなくなると

「後で考えよう!」と下書き保存で終えます。



下書き保存された記事は、一生更新されません。



「しっかりネタはあるのに書ききれない」という問題に対して

私が行ったのは「記事の構成を組み立てる」ということでした。



ノウハウとして知ってはいましたが

めんどくさいと感じてましたし

たかだかブログ記事を書くのに構成を決めるなんて大事だな〜と思っていました。

でも、結果的に構成を組むほうが記事を書き上げるのは早かったりします。

一見面倒に感じるこの手間をすることで

「書くときに筆が止まる」ということは無くなります。



構成をメモするのは、スマホでもなんでも良いです。

f:id:bannpa18:20190129071525p:image

私の場合は、こんな感じで書いてました。



「書く」と「記事を考える」は違う作業

そもそも「書く」作業と「構成をねる」作業ってまったく違う作業ですよね。



「記事を考える」は当然脳で考える作業

「書く」作業は意外と単純作業です。



これを同時に行うのですごく時間が掛かるし

最後まで書ききれないことがある。



じゃあそこは分けて

「書く内容を構成まで考えて」から「執筆」を始めれば良いのです。



記事の構成を練って書いてみよう!

ということで、今日までこの事を知らなかった・知ってたけど取り組んでこなかった方はぜひ今からブログ記事の構成を練って見てください!

構成を練り、記事を書く事とこんなにすんなり1記事完成できるんだ!と驚きます。

せっかくこの記事を読んでもらった時間を無駄にしないためにも

まずは1記事分、いますぐ始めてみましょう!



他にも人に読んでもらうため・・・の書き方などもあるので

随時更新していきますね!



最後までお読みいただき、ありがとうございました!



投稿を作成しました 136

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る