豆本

アルバムや写真・・・思い出や考えを残す色々な形

豆本,出版,自費出版
こんにちは、
いなほです。

私は個人のための本出版サービスをしています。



提供する物が叶える目的は

個人の思い出や考えを形に残すこと。

だと気づきました。



提供するものは本が主流で変わりありませんが

ブログ記事では「こんな方法もあるよ〜」と提案するのも良いのかなって!

ということで、この記事では形に残す方法アレコレを置いています。

私も実際に使って見たサービスや方法なので、参考にしてみてください。



手作りの本(豆本や製本)

青森,旅行,豆本,作り方
コンパクトさが売り

私が豆本を作り始めたきっかけは

「旅行の思い出をなるべくコンパクトに、でもすぐ見返せるようにしたい」

が理由でした。



それを叶えられるのが豆本でした。

作り方は、本で売ってたり私も動画で解説していますので

そちらをご覧ください!



アルバム作り

雑貨屋さんなどでアルバムを買って、写真を印刷して自由にアルバム作り!



初めて海外旅行に行ったときとかは、1週間分の旅行写真で1冊のアルバムにしていました。

写真も自由に切れるし、メモやレシートもペタペタ貼れるので楽しいんですよね〜



数が増えてきてしまい、私は豆本に移行しましたが・・・笑

思い出深い旅行とかはアルバムやノートにまとめる方法があります。



SNSに投稿する

ツイッターやインスタグラム、FaceBookなどなど。

自分が見返すことを考えると、FaceBookがアルバムとしては使いやすい気がします。

ツイッターやインスタにしろ、繋がっている友達がいれば

反応も貰いやすいのでついつい投稿しちゃいます。



ブログやサイトに載せる

写真だけでなく、自分のレビューや考え方とかをアウトプットするなら

ブログやサイトを作るのも手です。



今のサイトはワードプレスを利用していますが、

学生の頃とかはアメブロとかいろんな無料ブログ作成サイトを利用してましたね〜

それもあってネット上での情報発信にはあまり抵抗が無いです。



まったくブログを初めてする!という方は

無料ブログから試してみてはどうでしょうか〜



アドレスなど登録すれば、記事を投稿するページから

簡単に記事が投稿できます。

人に見せて趣味で繋がるとか、見返すときも便利ではあります。



YouTubeに投稿する

有益な情報発信や面白い動画が求められているイメージですが

個人で勝手に上げても良いのかなと最近思っています笑



旅行のドライブ中の映像や地域のお祭りの動画はけっこうYouTubeにも上がっているし、見返すことも出来るので良さそう。

顔出しじゃない形で、思い出として動画をあげるのも1つの方法です。



私もYouTube動画を少し上げ始めましたが、意外と簡単で

スマホで撮った動画をiMovieというMacBookに入っているフリーソフトで編集してるだけです。動画をそのままアップするだけなら、もっと簡単にできます。



日記を書く

日記,読み返す,紙,アナログ
じわじわと溜まります。

こちらはアナログな方法。

なかなか、ブログだと出せない名前とか笑 色々あるので。



私も昔に書いた日記を見返してて思ったのは、

事実だけを書かないほうがいいな〜ってことです。



けっこう昔の日記を見てると「どこどこに行った」「何があった」だけで終わってて。そこに「どう思ったか」「どんな感情の動きがあったか」「それはなぜ」

みたいなのがあると、振り返りとしても面白いし

自分も変わったな〜って感じることができます。



LINEのアルバム機能を個人で使う

LINEのアルバム機能って便利ですよね。

いまだに高校の部活メンバーで組んだLINEグループがあるんですが

覗くと昔のアルバムがあっていまでも見返せるので面白いです。



これを、自分だけですることも普通にできて

トークルームが自分だけの部屋を作って

そこにアルバムを作成していきます。



これのメリットは、人に見せたいときにすぐ見せれることですね〜

写真フォルダからスクロールしてると全然たどり着かなかったりするので笑

便利な機能です。



まとめ

ということで、私がやってみた「写真や考え方を形にする方法」でした〜

他にも思い出したやり方があれば追記していきます!



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

投稿を作成しました 147

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る