製本ページの作り方

製本

豆本を作る際の製本ページの作り方についてまとめました。よければ参考にしてください。



用意するもの

・パソコン

・WordやPhotoshop

・製本にしたい写真データ

*パソコンがない場合は、スマホに入れた写真データをコンビニで印刷するとできるかもと思います。(異なる写真を1枚に印刷する設定にして)



作る手順

①「新規作成」で印刷するサイズ(A4かA3)の白紙を開きます。

そこに、印刷したい写真を載せていきます。

(今pagesしか無かったので、画像がpagesとphotoshopを使用したものになります)

製本ページ
1、白紙に写真を並べる

②写真のサイズを印刷したいサイズに縮小する。

画像をクリックして動かせば画像のサイズ変更ができるので、それで豆本にしたいサイズに変更します。



下記の例はページ用に編集したものにはなりますが、

イメージとしてはこんな感じで「写真のサイズを変更して」「ページ用にならべかえる」だけです。

ページのサイズは揃えておけば自分の自由でOK!なので、同じサイズにすることは気をつけて並べてみましょう。

製本ページ
製本ページ例①



製本ページ
製本ページ例②


コンビニで印刷する

保存したデータをスマホに保存します。

メールで添付するとか、iphoneとMacBookであればAirdropが便利です。



そしてスマホに入った製本ページのデータを、コンビニ印刷するときのアプリに入れれば、コンビニで印刷できます。



印刷すれば、あとはカットして材料として製本ページを作ってみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です