【池袋「豊島区立中央図書館」が良い】観光の空き時間、休憩に。



豆本,出版,自費出版
こんにちは、
いなほです。

東京に行く旅行って、ちょっと休みたいだけなのにお金使っちゃいますよね・・・

カフェも何時間も居づらいし、カフェをハシゴしたり。

いろいろ経て、穴場を見つければ「東京駅」や「新宿」「池袋」でも

快適に休めるスポットがあるので実際の体験と合わせて紹介します。



立地が最強「豊島区立中央図書館」

私自身、図書館巡りが1つの趣味です。

夜行バスで移動して池袋に着いた朝、シャワーを浴びて

何か休めるところは・・・と探した時にこの図書館を見つけました。



実際の写真を撮っていなかったのですが・・・

綺麗で天井も高く広い図書館なので落ち着けました。



場所は、東池袋駅から直結

JR池袋駅東口から徒歩8分とめっちゃ便利!


レベルの高い図書館は多い

図書館って小さい頃に行く近所の場所しか馴染みがないかもしれないのですが

意外と地域によって図書館の質って全然違っていて。



本を借りようと思うと、そこの住人じゃないといけませんが

入って本を読む分には誰でも自由に出入りできます。



池袋で時間ができてしまった!という方は、

空き時間を読書にあててみてはいかがでしょうか〜?



最後までお読みいただきありがとうございました!



【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です