石浦神社,振る舞い酒,石川,金沢,ゴールデンウィーク

金沢にある石浦神社へ行き、コンテンツ拡販の方法を考えた

f:id:bannpa18:20180506203100j:plain


【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

f:id:bannpa18:20190114164952j:plain
こんにちは、
いなほです。

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」

(引っ越し中のためタイムラグ激しいです)



石浦神社へ行った経緯

 2018年のゴールデンウィークに高校時代の友人が金沢に遊びにきました。

その子はその場の空気で旅行を楽しむタイプ。

石浦神社のふるまい酒を知ったのも偶然でした。



その子が金沢へ着いた初日に

バスから神社の境内に屋台が見え、

「お祭りかな、行ってみたかったね」

と話していました。



次の日、また神社の近くを歩いたので

「昨日見えたとこだよね、寄ってみようか」

と興味本位で参拝しました。



この神社、ちょっと面白いんですよね。

「神社」という核があって、

そこから派生するいろいろなもの(=拡販)のヒントと思ってご覧ください。



石浦神社の良さ:専用ゆるキャラがいる 

f:id:bannpa18:20180506203019j:plain

境内に入ると犬の神主?に出迎えられました(笑)

石浦神社のゆるキャラ、きまちゃん。



烏帽子を付けて、

神社のゆるキャラらしさを感じます。

なかなかの人気で、

多くの参拝者と写真を撮っていました。



ちなみに、石浦神社は金沢最古の神社と伝わる由緒正しい神社です。

御祭神は大物主大神(大国主大神)をはじめとするたくさんの神様が祀られています。

縁結びから家内安全、厄除けと様々なご利益がありそうです。



ゴールデンウィーク期間ということもあり、御朱印を受けるスペースは人が御朱印待ちの人だかりができていました。



石浦神社の良さ:ふるまい酒を振る舞いすぎ  

f:id:bannpa18:20180506203039j:plain

 敷地内にテントがあると思ったら、

15種類以上のお酒が2テーブル分もありました。

しかも無料。



ゴールデンウィークだからでしょうか。

理由も特に書いてなくて分かりませんでした、太っ腹です。

普通に日頃の感謝を込めて振る舞い酒をしている形だとは思うのですが、

来た人にとって嬉しい価値を与えることで

私はこうして記事を書いていますし、

口コミも広まって

また次の参拝者を招いている気がします。(GIVEの精神)



石浦神社の良さ:たこ焼きの屋台が美味しくベンチもある

*通年ではないと思います。

私たちが前日に見た屋台は、

たこ焼きの屋台でした。

あるのはその屋台だけ、バーみたいなカウンターも見えましたが。 



このたこ焼きが、大阪人の私たち2人を

絶賛させるほど美味しかったんです。



行った時期はゴールデンウィーク、

5月で晴れ。

ちょうど良い気候です。



神社の敷地内に置かれたベンチに腰掛け、

ふるまい酒を片手に、

屋台のたこ焼きの相性が良すぎました。



つい味を変え2人で3パックもたこ焼きを食べてました。

 お店のお兄ちゃんいわく、

焼き立てを出来る限り提供しているとのこと。

おかわりを買いに行くと、

「まだ時間かかるわ~、ちょっとまってね~」と焼き始める。

出来上がるとすぐ売れて、待ってもらうの繰り返し。



お兄さんの人柄の良さが伝わるのか、

10分後取りにきます、といって

その場を離れるお客さんもいました。商売上手!



分かるかぎりの銘柄紹介

f:id:bannpa18:20180506203100j:plain

ふるまい酒は石川の地酒だけでなく、富山や飛騨の地酒もありました。種類多い。

お酒は強くありませんが、

量を調節できるので

しっかり飲み比べできました。



いつもはおちょこ1杯でヘロヘロですが、

ゆっくり風に当たりながら飲む良いお酒は

2杯飲んでも気分悪くならず幸せでした。



予定が詰まってないからこその、

だらだら旅も良いものです。

《写真を見る限りの日本酒銘柄》

天狗舞 純米大吟醸50 720ml

菊姫 山廃純米(石川) 720ML 1本

蓬莱 純米吟醸家伝手造り1800ML



まとめ(コンテンツに置き換える)

 いかがでしたでしょうか。

私は石浦神社のことが

今まで行った神社の中でも、

特に印象に残っています。



その理由は、

私が単にこの神社へ参拝しただけではなく

・神社のゆるキャラを見て

・ふるまい酒も飲んで

・たこ焼きまで食べる

という、色々な体験をしたからです。



ブログに置き換えます。

あなたは

単に何かを知るためだけにアクセスしたブログより

・ライターの人柄がわかる面白い記事があって

・時に有益な記事もあって

・自分の行動を変えるきっかけになることもある

そんなブログだと印象に残りますよね。

1つの入り口から

1つのコンテンツに周遊させる術を、学びました。



有益情報や活動報告をお届けします。

私は法人営業の仕事をしながらコンテンツを作っています。

ネットの無い時代だったら間違いなく私はビジネスを学ばずに生きていました。

今、周りにビジネスを真似できる人がいないとか、関係ない時代になっています。

なぜならインターネットがある環境は、誰しも挑戦するチャンスが与えられているからです。中学生であろうと、働くお母さんでも、定年退職した人でも。

副業やコンテンツ制作に憧れを持ちつつ行動できてないのであれば、それはその人のせいです。実はそこまで求めていないなら、私はそれで良いと思います。

行動したい!でも結果動けていない、結果が出ず継続できない。

そのパターンは勿体ないはず。やり切れていない点を自省できるはずです。

私もそんな人間で、中学生の頃に小説家になりたい!と思っても作品を作ってどこかに投稿するという行動までしてなかったです。

せいぜい中途半端に書きかけて、辞めます。

集中して行動し結果を出している人、たくさん見てきました。

それに対し私はまだコンテンツ作りに関してはヒヨコ状態です。

ただ学びアウトプットする過程で

・情報の取捨選択

・コンテンツの作り売るまでの具体的な過程

・行動をやりきるモチベーションの保ち方

などを知り、副業としてだけでなく本業にも活かすことが出来ています。

0→1までの過程を一番フレッシュな状態で発信できるのが今の私です。

確実に歩を進めていく私を見てモチベーションをあげるため、誰かのライバル相手になれるのも私です笑 

そこで、副業をしたい・コンテンツを生み出したい人のためにLINE@限定で進捗状況なども共有しようと思いました。

よりクローズな空間の方が、あなたが動くためのきっかけになる可能性が高まるからです。

まずはLINE@へ登録していただくだけで大丈夫です。

友だち追加

ただ、私が作っているコンテンツの性質上、「豆本」ファンの方もいます。定期的に豆本情報も発信しますがご了承ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が面白かった!と思ったら

SNSなどでシェアしていただけると嬉しいです。

投稿を作成しました 136

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る