Photoshopで製本ページを作る方法

Photoshop




こんにちは、
いなほです。

私は自分で撮った写真を印刷して製本もしています。

Photoshopで作ってるんですが、少しだけ紹介します。



PhotoShopで本のページを作る

Photoshop,製本,ページ,作り方,写真

どのやり方が1番良いかは模索中ですが、

まず作りたい本の1ページ分のサイズの白紙で作業します。

1ページ分のサイズが分かるので、

この上で写真とか文字のレイアウトを自由に決めることができます。



作ったページを印刷用にまとめる

Photoshop,製本,ページ,作り方,写真

で、1ページずつ作ったものをJPEGとかで保存していくと

それなりに枚数が集まるので

最後は印刷用にA4かA3の白紙を出して、ペタペタ1ページずつを貼り付けます。



製本ページの並び順について

これが一番苦手です。

下記のサイトとかを参考に、間違い内容にページ順になるよう写真を並べていきます。

製本ページの順番について

今回作った深セン旅行のページでは、下の通りです。

製本,ページ,並び順,見本
製本,ページ,並び順,見本

これで、この2枚を表裏印刷すれば

そのまま本になる・・・!というわけです。

ちょっとややこしいですが、挑戦してみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です