豆本

お知らせします、新しいオフ会サポートの形





こんにちは、
いなほです。

このページについて

このページでは「オフ会を豆本でサポートすること」についてご紹介しています。



他の記事では、読む人の刺激になる情報を発信しています。

メニューから移動できますので、ご自由にお楽しみください。




「オフ会豆本」とは

「オフ会豆本」は

「1回のオフ会で、

参加者全員と連絡先交換も可能なアイテム」です。



人見知り・口下手でもOK

むしろそんな人のために作りました。



ちなみに豆本についてですが、手のひらサイズの小さな本、とだけわかっていただければ十分です。



オフ会って貴重な場ですよね。



会社や学校では同じ趣味の人が居なくても、

オフ会を通して共通の趣味や目標を持った人と出会える。

そんな機会。



私は大人数が苦手なので、

基本的には少人数のオフ会しか参加しません。

大人数だと、ニコニコ話しを聞くので精一杯で、初対面から仲良くなるのが得意ではなかったからです。



ただ・・・もう5年以上前になりますが、避けていた大人数のオフ会っぽいものに参加する機会がありました。

アーティストのライブを観終えた後、その人ゆかりの喫茶店へ立ち寄ったときです。



20席もないくらいの小ぢんまりした喫茶店が、ほとんどその人のファンで埋め尽くされていました笑



誰かと一緒に来ている人もいれば、私のように1人で寄ってみた人までいます。

席もほとんど相席になっていました。



みんなその人のファンとわかるグッズやTシャツを来ていたので、緩いオフ会モード。



当時の私はまだまだ話せないタイプだったのですが、1つ印象に残っていたのは

15人くらいの人の中で唯一「名刺」を配っている人がいることでした。



名刺は何かのビジネス勧誘とかではなく、もう本当にただの趣味のための名刺。



好きなキャラを載せ、

ツイッター上で名乗っている名前+

ツイッターIDやブログのURL。

割と序盤にその人は名刺を配っていました。



私とその人は特に長く喋っていませんが、

その場でアカウント交換した人の中でも印象に残りました。



そりゃ帰ってからも「物」として残りますからね。



オフ会で、できればたくさんの人と交流して有益な場にしたい。つながりを持ちたい。

そんな人に。




少し前の自分をフォローするように、

趣味の豆本づくりが活かせると気付きました。



具体的な商品内容は

「あなたのプロフィール豆本30冊」と

「ご購入後のサポート」です。



この特製豆本をフル活用してもらい、オフ会での友達作りや人脈作りに役立ててください!

1回のオフ会で誰とも繋がらないより、

1回のオフ会で1人、3人、5人、10人でも仲良くできる人が増えると

そもそも「付き合う人」も変わってくるので絶対楽しいはずです



私はアンケートや打ち合わせを元にプロフィール原稿を作成。

ちゃんと内容を確認してもらった後、製本してお届けします。



完成した豆本には、

あなたの「魅力」や「価値観」、

ご自身のSNSアカウントやブログURLなどを載せることが出来ます。



そして、豆本を名刺代わりにオフ会や交流会に参加していただきます。



先ほども書いた通り、趣味の繋がりで「名刺」は印象に残ります。



オフ会の最初にでも配ってしまえば

後から確実に名前を思い出してもらえますし、

ツイッターもフォローされやすくなる。




豆本であれば、限りある時間の中では話せなかった

あなたの趣味や

やりたいことや夢

行なっている活動を

名刺よりも情報量多く、届けることができるのです。



インターネット上での繋がりも良いですが、

リアルで会っている人となると

信頼感や安心感、親密性が増します。



やっぱり1度対面で会ってるか、会ってないかって違いとしては大きいです。

私自身、インターネットを通じて知り合い友達になった人もいますが、

やっぱり対面で話した方が長く交流も続きますね。

最初は共通の趣味で仲良くなった子と、数年後にはなぜか山登りをする仲になったり、

インターネットも気をつけて交流を深めれば素敵な出会いが待っています。



豆本の良さとしては、手にとっても可愛い感じなので愛嬌がありますね。



ちなみに商品内容に購入後の「アフターフォロー」を行っている理由は

確実にあなたに行動してもらう動機付けです。



希望の方はLINE@にて連絡をいただければ、しっかりオフ会に参加→豆本を渡してもらうまでのサポートも行います。



もともと人見知りだったこともあり、

緊張したり話しにくい時の状況ってすごくわかるので。

分かった上で、背中を押すことも出来るんじゃないかなと思いました。



その他、デザインや詳しいテンプレートなどをまとめた資料は、ご希望の方にお送りしています。

下記、LINE@へご登録の上「オフ会豆本の資料希望!」とメッセージをお願いします。



まずは資料の受け取りだけでOKです。

気になることがあれば聞いていただき、ゆっくり考えてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

友だち追加


投稿を作成しました 136

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る