東京駅(kitte)「マルノウチリーディングスタイル」が最高のブックカフェな理由

マルノウチリーディングスタイル

こんにちは、いなほです。

「東京駅で休めるところ・ブックカフェが知りたい」

「ブックカフェ巡りがしたい」という人にオススメの内容です。



東京のブックカフェ巡りをしていた週末の2日間。

今回は東京駅丸の内南口からすぐのKITTEという建物4階にあるブックカフェへ行ってきました。

《過去の記事はこちら》

有料の本屋さん文喫へ行ってきた



kitteマルノウチリーディングスタイル

個人的にはかなりオススメのブックカフェです。

何といっても東京駅からの立地の良さと、新刊の本を試読できます。

本屋とカフェスペースがあり、売っている本をカフェに持ち込んで試読できます。

漫画喫茶や古本カフェとの違いは、やっぱり「新しく出た本」が読める良さですね。個人的にはここが結構大きいです。

KITTE,マルノウチリーディンったスタイル,東京駅,ブックカフェ,東京
ついつい長居して2杯目のココア

カフェ自体もお洒落なのでテンションが上がるし、本を集中して読むことができます。カフェはソファーやカウンター席、奥にはグループでも使えそうな広めのテーブルもあり一人からカップル、グループでも使いやすい環境でした。

本屋ブースでは話題の本がサッと試し読みできる!という嬉しさもあり、本屋自体も見て回るだけで楽しかったです。



日曜日のお昼〜15時くらいまでいましたが、お昼はそこまで混雑していなくて、15時あたりから店内も人が増えていました。

お昼はカフェメニューも頼めるので、ランチにも良いです。

KITTE,マルノウチリーディンったスタイル,東京駅,ブックカフェ,東京
アボカドシュリンプサンドウィッチ

あとはいつも、東京駅で休みたい時

どこも混雑しているイメージだったんですが

丸の内側の一歩でた建物内だとまだ落ち着けることを初めて知りました笑

KITTE内に入っているお店自体、すごくオシャレなので時間潰しにはオススメですね。



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《旅行に行きたくなった方はコチラ》



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です