大王わさび農園

いなほ旅行記

ゴールデンウィークに行った安曇野の大王わさび農園の混雑はすごかった

豆本
こんにちは、
いなほです。

「ゴールデンウィークの安曇野ってどんな感じかな」

「わさび農園の旅行記が見たい」

という方に役立つ旅レビューです。



2019年のゴールデンウィークに長野県の安曇野へ行ってきました!

安曇野と書いて「あづみの」と読む・・・。私は観光科の専門学校で読み方を学んで驚きましたが、慣れると当たり前になりますね。

ゴールデンウィーク期間中、有名な観光地は混雑するのは明白だったので避ける予定でしたが、わさび農園は行ってみたくてチャレンジしました。

当日はお天気も良く、11時ごろに駐車場に到着しましたが、駐車場手前の信号から並んでおり30分くらい待ちました・・・。(個人差あります)

大王わさび農園
駐車場からの景色

そうして警備員の人に案内された駐車場。駐車場からは、綺麗に山々が望めます。

左側に車が並んでいますが、これが駐車場に行くまでの道で、駐車場の空きを待つ車の列ですね・・・。

ポイント:駐車場に行くまでの道に交差点が1つあり、ここで3方向からの車の待機列ができます。そのため、左折もしくは直進で駐車場までの道に入るのがまだスムーズ。右折の場合は、対向車線が優先になるので進みが遅い可能性があります。(当日はここを回す警備員の人はいなかったので余計に)

大王わさび農園
わさび農園の景色

5月上旬という春ですが、その日は夏みたいに暑かったです。半袖でいる人もちらほら。

わさび農園の景色に癒されつつも、「暑い・・・思った以上に暑い・・・」暑い気持ちが勝ってしまいあまり長居できなかったです。

大王わさび農園
わさび

すごい量のわさび。

お土産・食べ物コーナー

大王わさび農園
迷わずおやき!

わさび農園にはレストランや、写真のようにテイクアウトできる物もいくつかありました。私が購入したおやきは、お昼前だったので、並ばずに頼めました。

私は限定のわさびおやきと、りんごおやきを注文!

ツーンと効いたワサビが美味しかったです。



大王わさび農園

お店横のスペースは混雑していたので、少し歩いて人気の少ない場所でむしゃむしゃ食べました。

大王わさび農園
わさびおやき

わさびおやき、鼻にツーンとくる感じ

大王わさび農園
お土産・フードコーナーの混雑

ずーっと人気だったのは「わさびソフト」でした。

この暑さですし、納得です・・・。

大王わさび農園
わさび農園

入り口側は座る場所・お土産と揃っているので混雑していますが、

奥の方へ歩いていくと人も少なくなります。

ここにもう少しベンチがあれば休めるのになぁ、と思いつつ・・・。



個人的には、お昼を食べてお土産も買おうと思うと、かなり時間に余裕を見たほうが良いと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!



《そろそろ旅行に行こうかな、という方はコチラ》

関連記事

  1. 車内泊

    いなほ旅行記

    ゴールデンウィークのひとり旅車内泊2泊3日

    こんにちは、いなほです。2019年の10連休、ゴールデンウィ…

  2. カーシェア
  3. 海外ノート

    いなほ旅行記

    海外で買うノートたち

    海外で購入した個性的なノートたちをザッとご紹介!…

  4. 橋立蟹,橋立港,割烹,司,タグ付き

    いなほ旅行記

    青いタグの蟹は何というカニでしょう?

    石川県のブランド蟹「橋立蟹」を食べに行きました。蟹文化は根強く、中身を…

  5. 車中泊

    いなほ旅行記

    車中泊で気をつけたいこと

    こんにちは、いなほです。GWやお盆などの長期休暇などは、ホテ…

  6. いなほ旅行記

    【旅先の時間有効活用】心斎橋の朝さんぽが最高だった

    大阪で時間が空いたので、ひとり心斎橋散歩を楽しみました。…

無料メルマガ発行中!

メルマガ登録はコチラ
豆本づくりの裏側の話などを配信。 メルマガ限定企画もご用意!
Emailアドレス入力 *
名前(任意)
* 必須項目

最近の記事

  1. タイムラプス
  2. BASE PASTA

ツイッター

  1. 橋立蟹,橋立港,割烹,司,タグ付き

    いなほ旅行記

    青いタグの蟹は何というカニでしょう?
  2. タングルティーザー

    使っている物

    ヘアブラシ変えただけでさらツヤ!タングルティーザーを買った話
  3. 毎日,楽しく,生きる

    私の考え方

    特に何もないのに「いいなぁ」と言われる理由を考えた
  4. ホーム

    私の考え方

    私が旅行が好きで、豆本を作る理由
  5. マルノウチリーディングスタイル

    図書館・ブックカフェ巡り

    【東京駅(kitte)のブックカフェ】マルノウチリーディングスタイルの良い所
PAGE TOP